保険請求事務技能検定試験

保険請求事務技能検定試験

『試験概要』
保険請求事務に関する知識を問う検定試験。実技と学科試験があり、実技では診療報酬請求事務(レセプト作成)能力が問われ、学科では医療保険制度、診療報酬・薬価・材料などに関する基礎知識、医療用語、医学・薬学の基礎知識など、医療関連業務の幅広い知識が問われる。

『受験資格』
三幸医療カレッジ(旧:日本医療事務協会)が行う医療事務講座修了生が対象。
その他、医療事務を専攻している短期大学や専門学校、各種職業訓練校の学生で、三幸医療カレッジと提携している医療事務講座を修了した者。

『試験分類』
医科

『試験科目』
学科試験内容
・医療保険制度、
・診療報酬・薬価、材料等の基礎知識及び、医療用語、医学・薬学の基礎知識
実技試験内容
・診療報酬請求書(レセプト)作成

三幸医療カレッジ(旧:日本医療事務協会)が行う各講座カリキュラムに準拠

『試験申込』
当該試験日の2ヵ月前より、当該試験日の2週間前までを受付期間とする

『試験日程』
通学コース→月、4月、6月、7月、11月、12月など(年8回)
通信教育、ビデオ講座、インターネット受講者に対しては毎月実施

『受験料』
7,000円

『試験会場』
全国の受験生がそれぞれ受講した教室。

『合格発表』
およそ3ヵ月後

『合格率』
およそ70%

『主催団体』
三幸医療カレッジ(旧:日本医療事務協会)

『問い合わせ先』
〒106-0023 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト7階
TEL 0120-39-8653
HP:http://www.ijinet.com/index.html

保険請求事務技能検定試験は、旧名、日本医療事務協会、現、三幸医療カレッジが主催し、実施している保険請求事務に関する知識を審査する検定試験です。
保険請求事務技能検定試験の歴史は大変古く、初めて実施されたのは昭和49年にまでさかのぼります。

2010年で、なんと36年も続いている伝統のある検定試験です。
そういった、歴史と伝統のある検定試験ですので、数が多数ある医療事務系の資格の中でも各医療機関での認知度も非常に高い検定試験です。

保険請求事務技能認定試験には、受験資格が設けられています。

受験資格を見てもらっても分かるとおり、三幸医療カレッジか、提携している教育機関で医療事務講座を修了していないといけません。
三幸医療カレッジに関係のない人は、受験できないという厳しさです。

それも受験科目の蘭を見ていただければわかると思いますが、この試験は三幸医療カレッジのカリキュラムに沿った出題をしているため、そもそもカリキュラムを受けていないと落ちる可能性が高いのです。

実技試験では診療報酬請求書、いわゆるレセプトの作成を行います。

学科試験は筆記試験試験で、先ほど「試験科目」の項目に書いたカテゴリに関する知識を問う問題が出題されます。
実技試験、学科試験共に、しっかりと講座を真面目に受けていればさほど難しい試験ではないということができると思います。

お金がかかっていることですからきっちりと1回で決めたいでですね。
受験時期も多く、通学の生徒も8回設けられているので、受験料がかさみ痛いですが、落ちたら次へ、と切り替えやすくもあります。

保険請求事務技能検定試験の具体的な合格の条件は公表されていません。

その代わりといってはなんですが、合格率は公表されています。

保険請求事務技能検定試験を受験したなかでおよそ70%の人が、試験に合格しているという結果が出ています。

高すぎもせず、低すぎもしないという、判断材料にするには少し頼りない数字です。

しかしながら、スクールや通信教育を受けた上で70%程度という数字は少し少ないのでは?と思います。

しかし、以前の合格率はおよそ65%であったという情報もあるので、前と比べると、少し合格しやすくなっているのだと思います。
医療機関での認知度の高い検定試験ですので、保険請求事務技能検定の合格は、医療事務を目指す上で、即戦力として採用されやすくなるという大きなメリットがあります。

実際、合格者は各医療機関に多数勤務しています。

歴史と伝統があり、人気も高い検定試験です。楽な試験ではありません。

ですから、それだけ各医療機関からの信頼度も高くなるわけです。医療事務の資格試験としては非常に良質な試験だということができます。


三幸医療カレッジは通信講座も行っているので、通信講座を受講し、修了すれば、保険請求事務技能認定試験を受けることができます。

このスクールに通ったり通信教育を受けたりして、他の様々な医療事務の資格試験とのダブル受験を目指してみてもいいと思います。

他の重要とされる認定試験や資格試験は、受験資格が設けられていないことも多いので、どこのスクールに通うかもしくは、どの通信講座で学ぶかの選択に迷っている場合は、選択肢の一つに入れておいていいかもしれませんね。

“保険請求事務技能検定試験” への1件のフィードバック

  1. […] 三幸医療カレッジ 保険請求事務技能検定試験 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ